初めて紙袋をお作りのお客様

初めて紙袋を作られる方へ

1.紙袋の用途にあったサイズ、用紙、数量を決めます。

例えば展示会などで使用する場合はA4サイズのパンフレットを入れることができるようにA4が入るサイズで丈夫な紙を使ったものが求められます。又、雨天の場合も考えラミネート処理されたものがおすすめです。お気軽にご相談いただきましたら、予算に応じてご提案いたします。

 

2.持ち手を決めます。

用途に応じて持ち手は決める必要があります。例えば1でも取り上げた展示会などの場合は重量ものを入れるのでハッピータック(プラスティック)やアクリル系の丈夫で付加価値の高い持ち手をおすすめいたします。

3.見積をします。

仕様が決まったら、FAX又は見積依頼フォームより見積依頼して頂きます。こちらから「見積書」をお送りいたしますので、内容をご確認頂き問題が無ければ、「発注書」をお送り頂けますと正式発注となります。ご入金後、デザインに入ります。

4.紙袋のデザインを決めます。

紙袋の制作作業でまず初めに行うことはデザインを考え作ることです。
当社でデザインをされる方はお客様とのお打ち合わせをお電話、FAX、メールにより行います。デザインイメージを手書きでデザイナーに伝えていただくか口頭で大まかなイメージを伝えていただければデザイナーがラフをお作りいたしますそのラフを基に、修正を何回か繰り返し、デザインを作り上げていきます。
自社でデザインされる方はテンプレートを送付致しますのでデーター作成お願い致します

5.1・2・4の決定後製造に入ります。

弊社自社工場にて、紙袋の製造をいたします。

6.納期について。

納期は袋に使用する材料やデザインが決定後お知らせいたします。あらかじめ納期が決まっている場合はそれに合わせて1~4のお打合せを進めます。

フルオーダー紙袋

下記のバナーをクリックしてくださいフルオーダーのページへ移動します。

フルオーダー紙袋の詳細はこちらから